任天堂、純利益4080億円で過去最高 花王は減収減益 海外事業で明暗「政治的影響で」【知っておきたい!】【グッド!モーニング】(2024年2月8日)

 任天堂は7日、去年4月から12月までの決算で、純利益が17.9%プラスの4080億円と過去最高となったと発表しました。円安で、収益が膨らみました。

 一方、花王は去年一年間の決算が減収減益となりました。国内で日用品が売り上げを伸ばす一方、中国市場における化粧品事業は失速。福島第一原発処理水の海洋放出の影響が、影を落としているといいます。

野村総研エグゼクティブ・エコノミスト 木内登英氏
「中国の景気の減速というのもある。昨年来の日中間の政治的な対立の影響で、不買運動のようなものが起きている。中国国内でのビジネスが大きい花王とかは、政治的な影響でダメージを受けている面がある」

(「グッド!モーニング」2024年2月8日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

最新情報をチェックしよう!
>RPG・PCゲームの部屋です!

RPG・PCゲームの部屋です!

RPGゲーム・PCゲーム・オンラインゲーム・ちょっとHなゲームやオンラインカジノゲームの楽しめるサイトです。是非、楽しんで下さいね♪

CTR IMG